So-net無料ブログ作成

「地獄でなぜ悪い」で竹渕慶ちゃんが使ってる楽器は“ウォッシュボード”! [音楽]




スポンサーリンク


スクリーンショット 2014-04-22 21.08.35.png

首からぶらさげて使っているこの楽器の名前は「ウォッシュボード」。
そう。そのまんま、「洗濯板」です。

本物の洗濯板と形状は同じなのですが、楽器用に作られているウォッシュボードは、金属製です。

金属の表面を、同じく金属で作られた指ぬきでひっかいたり叩いたりしながら音を出します。
ギロに似たリズム感で、音楽の中ではパーカッションの役割を果たします。

もともとは栓抜きや瓶のフタでこすりながら演奏されることが多いそう。




この曲は竹澤汀ちゃんのギターと、慶ちゃんのウォッシュボードとカズーで、ふたりのボーカルでした。

カズーについての記事はこちら→
マナミンが「女々しくて」で使ってる笛みたいな楽器の名前は、「カズー」ですよ♪

慶ちゃんは楽器を使うことが少ないのですが、
ウォッシュボードやカズーを演奏するのは、かなり珍しい光景でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

見たよ!GoosehouseのUstreamライブ第39回。2014年4月12日放送!  [音楽]




スポンサーリンク


こんにちわ!Goosehouseの2014年4月12日の放送のレポートをします。

○お知らせリスト○

○オープニングで「d-izeさんは4月末で卒業で、本日は出演しません。後日、d-izeさんからメッセージyoutube動画がアップされるようです。」とのことでした。




○2月のユニットライブに大雪でこれなかった方は、8月まで振替可能ですよ。

○4月のユニットライブは、青山で。慶ちゃん、さやか、汀ちゃん。

○次のUSt放送は、5月31日!

●セットリスト●

●全メンバー
 「1/6000000000」/九州男 feat. C&K
スクリーンショット 2014-04-12 22.00.32.png

●工藤くん・竹澤汀ちゃん・わっしゅー
「バックナンバー つないだてから」
スクリーンショット 2014-04-12 22.00.42.png

●竹渕慶ちゃん・マナミ(グースハウスのふたり←この放送の1週間まえくらいにyoutube で告知した際についたユニット名(?))
 「ゆず ひかれ」

例の動画はこちら↓


●ジョニー・さやか・くどしゅー
 「マッシュアンドコー 明日も」

●竹渕慶ちゃん・さやか・汀ちゃん
「福山雅治 桜坂」


スクリーンショット 2014-04-12 22.09.44.png

●マナミ・わっしゅー・ジョニーくん
「faith/miwa」

●全メンバー
 「恋はひらひらり/Goosehouse」

スクリーンショット 2014-04-12 22.11.22.png


d-ize兄さんがいないのは残念でしたが、

桜のツイートをみなさんが投稿したり、
ギタリストの指の動きの話とか、
慶ちゃんのロサンゼルスの話とか、
くどしゅー&マナミンの古畑さんのモノマネとか、

今日もいっぱい笑わせてもらいましたー!メンバーのみんな、ありがとー!
タグ:ustream
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

goosehouseのくどしゅーのボイパが最高にクールなオススメ動画×3つ! [音楽]




スポンサーリンク


スクリーンショット 2014-04-07 20.24.19.png

今日は工藤くんのボイスパーカッションに関する記事です。

グースハウスのメンバーはそれぞれにいろんな楽器を使いこなしますが、その中でも特徴的なのが工藤くんのボイスパーカッションです。
マイクを口元に当てて、破裂音や空気の通る音を出して、ドラムセットのような音を出してしまう、という技法です。

一見すると誰にでもできそうなのですが、下手にやると素人臭がプンプンで、全く見ていられなくなります。
しかしくどしゅーは、迷いなく、自信満々に演奏しているので、かなりクール!ですよ。


ーーーーー

1、1/3の純情な感情
2、One night carnival
3、紅蓮の弓矢

ーーーーー

1、1/3の純情な感情




マナミンとジョニーのツインギター&ツインボーカル。
ギタリストふたりのリズム部分を、くどしゅーのボイパが全て担当しているわけですから、その信頼感はかなり高いように思います。

マナミンの可愛さ、ジョニーくんのギターテクも合わせて注目したい動画です。



2、One night carnival




ハウスメンバーほぼ全員による曲。
ジョニーとわっしゅーのギター、さや姉のキーボードを差し置いて、最も存在感のある楽器になっています。
曲全体でも、工藤くんのボイパはかなり重要な役割になっているのがわかります。

3、紅蓮の弓矢




ふたたびこのメンバー。
1/3の純情な感情の評判が良かったんでしょうか!?

この曲でも、ギタリストふたりのリズム部分を、工藤くんのボイパが全て支えています。
これだけクールな曲なのに、そのパーカッションの部分は全て工藤くんの口から発せられてる音だと思うと、なんだか不思議な感じがしますね!

ということで、また他のオススメ動画を紹介していきますね!
タグ:くどしゅー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

竹澤汀ちゃんがホントにカワイイyoutube動画3選! [音楽]




スポンサーリンク


スクリーンショット 2014-04-05 21.34.11.png

汀ちゃんもグースハウスも、アーティストであり、ミュージシャンなので、顔がカワイイかどうかとかは重要ではありません。

しかし音楽を聴いていて、思わず「キュンッ!」と思うことはありますし、
それは彼女達、彼らの魅力なので否定する必要はないし、

かっこいいなら「カッコイイ!」
かわいいなら「カワイイ!」と、いっぱいキュンキュンしましょう。

ということでこの記事では、汀ちゃん(みぎわちゃん)のカワイサがとくに発揮されてるyoutubeの曲を紹介します。

ーーーーーー

1、ボクノート with ジョニー
2、走れ! with d-izeさん、わっしゅー
3、親友よ with 慶ちゃん

ーーーーーー


1、ボクノート





「汀ちゃんがカワイイ動画集作ろう!」と僕に思わせてくれたのがこの曲。
ジョニー君のギターと共に、ふたりでスキマスイッチの曲を歌います。

高音と低音を交互に歌う汀ちゃんに、ウットリするでしょう。
ベレー帽も似合ってます。

2、走れ!





汀ちゃんのボーカルを、d-ize兄さんとわっしゅーがサポートする形の曲。

汀ちゃん自信も、シェイカーやウイングチャイムなど、多彩な楽器を使っています。
画面の真ん中に、活き活きして笑顔で楽しそうな汀ちゃんがずっと映っているので、楽しい動画ですよ。


3、親友よ





慶ちゃんとのコンビ。
「親友よ」という男らしい曲もマッチして、
年も近いふたりの中の良さも見えてきて、見ていてとっても元気になる曲です。

汀ちゃんのカワイイ面も沢山見れるし、途中ではふたりで口笛を披露するのも見られます。


これからもカワイク、その歌声を披露してねー、みぎわちゃーん!
タグ:竹澤汀
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

グースハウスのyoutubeの「ギターかっこいい」オススメ曲×3。 [音楽]




スポンサーリンク


スクリーンショット 2014-04-04 17.54.14.png

youtubeに数多くあるグースハウスの曲から、

「この曲のギターがかっこいい!」とオススメしたい3曲を紹介します。

グースハウスにはギタリストが多いです。
ジョニー君、くどしゅー、わっしゅー、マナミン、汀ちゃん。
元メンバーでは、中村千尋ちゃんも関取花ちゃんもギターをメインの楽器としていました。

そんなグースハウスの、「この、ギターがかっこいい!」という曲を3曲、選びました。

ーーーーー

1、ジョニー君のひとり舞台!【フライングゲット】
2、わっしゅーとマナミンのパワー!【おしゃかしゃま】
3、男性陣のかっこよさ!【ココロオドル】

ーーーーー

1、ジョニー君のひとり舞台!【フライングゲット】





ジョニー君のギターに、汀ちゃん、慶ちゃん、莉緒香ちゃん3人のガールズコーラス隊。
ジョニー君のギター一本で曲を全て構成しているので、ものすごい存在感です。

クールなギターとは裏腹に、後ろ側でふざける慶ちゃん達もミモノ(笑)

2、わっしゅーとマナミンのパワー!【おしゃかしゃま】





チーム「パワフルモリモリ」の代表曲とも言える一曲。
冒頭からわっしゅーとマナミンの、ナイフのような切れ味のあるギター。

鳥肌の立つようなギターの音に、素人でもハッキリと「すごい!!」と思っちゃいます。
ふたりのパワーのあるギターと、慶ちゃんの歌唱力が絶妙なバランスをとった、名カバー。

中盤ではマナミンのスラム奏法(ギターのボディを叩いて打楽器のような音を出すやり方)も見られる、息の止まるような最高な一曲です。

3、男性陣のかっこよさ!【ココロオドル】





なんとギター×3本。

d-izeさんもキーボードで加わり、グースハウスの男性陣全員での、かっこよすぎな一曲。
ギターはもちろんジョニーくん、工藤くん、わっしゅー。

中盤まではジョニー君はスラム奏法で参加するなど、三人三様の個性的な演奏が見られます。
ギターがかっこいいというか、この曲がかっこよすぎる・・・


では、またオススメyoutube動画、アップしますね!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

グースハウスのyoutubeの「楽しそう」オススメ動画3本! [音楽]




スポンサーリンク


再生回数トータル2億回とも言われるグースハウスのyoutube。
グースハウスのyoutubeの「楽しそう」オススメ動画3本!

スクリーンショット 2014-04-03 19.37.39.png
goosehouseのyoutubeチャンネル

ほとんどの方がyoutubeを見て、初めてグースハウスを知ったことと思います。
僕もそのひとりで、全ての動画を何回も見ました。


ここで、グースハウスのyoutube動画の「楽しそう」な曲、ベスト3曲を紹介します!


ーーーーーーー


●踊るポンポコリン



この曲を紹介したいがためにこの記事を書いたと言っても過言ではない一曲!

花ちゃんのスーパーハスキーな曲と、
木村くんのあほっぷり。
それに爆笑する慶ちゃんと莉緒香ちゃんがアップで映ってて、最高っ!!
後ろでd-ize兄さん、くどしゅー。

この動画で、グースハウスが他のアーティストと違う空気感を持っている事を感じてもらえると思います☆
ちなみに最後に花ちゃんが吹いてるのは、カズー。カズーについてはこちら。

●にんげんっていいな。



また木村くんwww。

ジョニーくんのバンジョーと
くどしゅーのギター、木村くんのキーボード。
慶ちゃんが手前でタンバリンを鳴らしています。

ボーカルはもちろんみんな。

普通に楽しそうでいい曲なのですが、見た事無い方は、ぜひ最後まで見てみてくださいね♪


●風になりたい

この回のUstream放送は、終止3人で行われました。

莉緒香ちゃんのボーカル、
ジョニーのギターと
d-ize兄さんのキーボード、という黄金の組み合わせ。


この放送は、Ustreamの3回目(!?)の放送で、まだ視聴者数も数百人で、誰も知らなかった(笑)ころなんですが、この頃から、goosehouseの楽しそうっぷりは健在でしたね。

中盤のd-ize兄さんのサンバホイッスルのテンションの上がりっぷりは、最高です!


ではでは、またyoutubeのオススメグースハウス動画、紹介しますね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

マナミンのウクレレ解説と、斎藤ジョニーくんのバイオリン解説。 [音楽]




スポンサーリンク


スクリーンショット 2014-04-02 20.58.02.png
2014年3月29日放送の回で、ジョニーくんが
「バイオリンとフィドルの違いはですね〜。」と、いつものテンションで話していたので、調べてみました。

放送はこちらから見れますよ。
目次

ーーーーーーー

1、ごめんなさいのKissing you
2、マナミンのウクレレ解説
3、バイオリンとフィドルの違い

ーーーーーーー

1、ごめんなさいのKissing you


スクリーンショット 2014-04-02 20.58.02.png
この日の2曲目はE-girlsの「ごめんなさいのKissing you」で、
マナミンはウクレレ、
汀ちゃんはギター、
ジョニーくんはフィドルという、3種類の弦楽器での構成でした。
珍しい!




2、マナミンのウクレレ解説



「やっと体に合うギター、見つけたんだね!」
とリスナーに言われながらも、ノリツッコミで応じるマナミンでした。

体の小さいマナミンに似合う、小さなギター、ウクレレをマナミンが即興の唄で紹介してくれました。

「これは、ウクレレです♪ハワイなどで使われている楽器です♪ (即興おわり) 4本の弦が使われていて、 アコースティックギターなどではスチール弦なんですが、 ウクレレはガットギターなどと同じナイロン弦なので、夏っぽい、サマーっぽい音になります。 オベーションっていうギターのメーカのウクレレで、 ペグもかわいいんです。(クルクル回してチューニングする部分)」
という風な解説をしてくれていました。
マナミンが楽器のことを詳しく語っていてかっこよかった!

3、バイオリンとフィドルの違い。



その後、ジョニーくんのバイオリンの話題に移り、
視聴者からの
「ジョニー君のバイオリンかっこいいー!」
というツイートに対して、

「フィドルだけどね!」と訂正をしていました。
そして
「バイオリンとフィドルの違いってなに〜?」
というツイートに対して

「えっとね、楽器は一緒です。 楽器はいっしょで、弾き方、ニュアンスが違うのかな? けっこう、ジャンルで区別しちゃってて、 バイオリンて、クラシックか一部のジャズとか。ジャズバイオリンだけ。 あとはだいたいフィドルって呼ばれるみたいです。 ポップスとか、バイオリンが単体で登場するときとか。全部フィドルって呼ばれるみたいです。」
という風な解説をしていました。

ジョニー君はやっぱり楽器とか音楽に関する知識や情報がハンパじゃないなぁ、と感心しちゃいました。

ということで、また楽器情報、更新しますね〜。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

見たよ!goosehouseのUstreamライブ第38回。2014年3月29日放送! [音楽]




スポンサーリンク


2014年3月29日の第38回グースハウスのUstream放送を見たので、見ていない方のためにも、レポートです!



みんながドキッとした、くどしゅー→さやかちゃんの耳打ち


放送はここからいまでも見れますよ。
http://www.ustream.tv/channel/playyouhouse

目次

ーーーーーーー

1、曲目リスト
2、d-ize兄さんはいない・・・しょぼん。
3、カタカタ事件。

ーーーーーーー


1、曲目リスト



「さくらいろ/アンジェラ・アキ」:くどしゅー、わっしゅー
「ごめんなさいのKissing you/E-girls」:マナミン、竹澤汀ちゃん、ジョニー
「君が好きだと叫びたい/」:くどしゅー、さやか、竹澤汀ちゃん」
「今、咲き誇る花たちよ/コブクロ」:ジョニー、竹渕慶ちゃん、マナミン
「Good-bye days/YUI」:さやか、竹渕慶ちゃん、わっしゅー
「遠く遠く/槇原敬之」:メンバー全員


合間のトークでは、

●「真っ白な図面とタイムマシン」のDVD化
●青いマグカップが発売になったこと
●ジョニーの映画出演「振り子」
●さやか、汀ちゃん、慶ちゃんのユニットライブのお知らせ
●片平里菜ちゃんとの福島ライブ、東京ライブ。
●バイオリンとフィドルは呼び方が違うだけだよ。

などのトークがありました。


2、d-ize兄さんはいない・・・しょぼーん。



3月〜4月にハウスを卒業すると発表されているd-ize兄さん。
今回の放送で卒業かと思っていたんですが、
今日はお休みでした。

オープニングでくどしゅーから「本日はお休みということです」
というアナウンスがあったっきり、ほとんどd-ize兄さんの話題に触れることはありませんでした。

ここで重要なのは、次回の放送。

次回のUstreamライブは、4月12日。
いつも、最終土曜日にしている放送なのに、なぜか来月は第二週目。

ということは・・・ということでしょうね。
おそらく、d-ize兄さん卒業となんらかの絡みを持たせた放送になりそうです。

3、カタカタ事件。



放送も後半。
ハウスの後ろの壁のあたりを、
「トントントントントン」と、高速でノックするような音が鳴っていました。

慶ちゃんは「高速で誰かがノックしている」という風に言っていましたが、
その音は放送を聴いていた僕たちにも聴こえていて、困惑しました。

演奏用のカメラに回っても音は聴こえていて、20分くらい鳴り止みませんでした。
もちろん演奏中は聴こえませんが。

放送終了までその音は鳴り続けていて、「大丈夫か?」と誰しもが思ってしまう状態でした。

しかし放送終了後のジョニー君のつぶやき。




を見ると、収まったようです。よかったー。
ということで次回の放送、4月12日も楽しみにしましょうー!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

竹渕慶ちゃんの最新アルバム「Kei's 8」買いましたよ! [音楽]




スポンサーリンク


ついに、竹渕慶ちゃんのアルバム「Kei's 8」を買いましたよー☆

スクリーンショット 2014-03-29 13.44.23.png


目次

ーーーーーーー

1、「Kei's 8」とは。
2、やはり注目は車輪の唄と舞花
3、慶ちゃんファンなら買うしかない!

ーーーーーーー

1,「Kei's 8」とは。






発売:2014年3月5日
グースハウスのメンバー、竹渕慶ちゃんのソロアルバムです。
「Kei's 8」という名前には、「8人の竹渕慶を見てほしい」という由来があるようです。

竹渕慶ちゃんがソロでCDを発売したのは、初めてです。


曲の紹介です。

[Kei's 8]


1. ありがとう
2. ブルーラブソング
3. ドロシー
4. cotton snow
5. MERMAID
6. ごめんねなんて言わない
7. 車輪の唄
8. 舞花~my flower~


2、やはり注目は車輪の唄と舞花



それぞれに個性的な曲なのですが、印象に残るのはどうしても最後の2曲。
なぜならこの2曲は、youtubeで動画がアップされていたので、みなさん聞き覚えがあるはずです。






●車輪の唄は、youtubeでは木村くんのキーボードでした。
BUMP OF CHICKENの曲のカバーなのですが、原曲はものすごいアップテンポ。
それを慶ちゃんはスローなテンポで歌って話題になっていたのですが、
Kei's 8ではさらにさらにスローな曲に。

youtubeの曲よりもさらにテンポが遅く、ゆったりとした曲になっています。ほとんど別の曲。
これで「歌詞に聴き入りやすくなって、さらにこの曲の良さを知る事ができた!」と好評はようです。


●舞花〜my flower〜は神田莉緒香ちゃんのキーボードでの演奏でした。youtubeでは。

もちろんKei's 8では複数のミュージシャンによって、質の良い音になっていました。

youtube時代よりも音質も声質もよくなって、完成度は高いのですが、
慶ちゃんの伸びのある、心を揺さぶるような「切れ味のある」声は、薄れてしまったように思います。

高音を伸ばして僕らの心に刺さるような歌声は、youtubeの方が鮮明なように思います。
youtubeの動画は、多少「荒削り」な部分があり、そこが好きだったのですが、Kei's 8ではその部分は丸くなった感じがしました。


3、慶ちゃんファンなら買うしかない!



慶ちゃんの夢への大きな一歩!
初のソロアルバムなのに、ファンなら買わない手はない!

ということで、普段はほとんどの音楽をyoutubeで済ませる僕ですが、今回ばかりは2000円で購入しました。
CDを買ってもいいのですが、「かさばる」「保存に困る」という方は、itunesでダウンロードするのをオススメしますよ。

[竹渕慶 Kei's 8]


買った瞬間から聴けるから便利!
支払いはクレジットカードでもいいし、カードがないなら、コンビニでitunesカードを買えばおっけぃ!

「音楽を買う」のは、その音楽を聴きたいからというより、そのミュージシャンを応援するためにお金を払う意味の方が大きい時代かもしれませんね。

慶ちゃん、これからもがんばってねー!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

goosehouseってだれだれ?彼らのことが1分でわかるよ。 [音楽]




スポンサーリンク


goosehouse

目次
ーーーーーーーーーー
1、goosehouseってだれだれ?
2、昔はPlayYou.houseって名前でしたよ。
3、日本のジャスティンビーバー!?
ーーーーーーーーーー

1、goosehouseってだれだれ?




goosehouseは、シンガーソングライターが集まって活動しているグループです。

メンバーそれぞれに経歴が違います。

ソロ活動と平行していたり、
別にグループを持っていたり。
goosehouseが初めての音楽活動だったりと。それぞれです。

共通するのは、それぞれが個々で活動できるほどの実力を持ったメンバーだということです。


メインの活動は、月に一回のUstreamライブです。
Ustreamについての記事はこちら。

Ustreamのライブで歌った歌は、全てyoutubeにアップされています。
youtubeチャンネルはこちら

そのほかに、メンバー3人の組み合わせでのユニットライブや、グースハウス全員での全国ツアーも、2013年には行われました。
それらの活動は全て、
goosehouseのホームページか、
Facebookページ
twitterなどをフォローしておけば、通知されます。


2、昔はPlayYou.houseって名前でしたよ。




グースハウスは、2010年6月にPlayYou.houseという名前で活動をスタートしました。

PlayYouという名前からもわかるとおり、ソニーミュージックの全面プロモーションです。
Ustreamでは、シェアハウスのような雰囲気で放送されているので、彼らが個人で活動してるような錯覚もしてしまうんですが、そうではありません。
ソニーのプロチームがバックアップしてるからこその彼らということです。



初期のメンバーは
斎藤ジョニー竹渕慶ちゃんd-ize兄さんくどしゅー神田莉緒香ちゃん
木村くん関取花ちゃんでした。

2010年8月に
中村千尋ちゃん竹澤汀ちゃんが参加。

このころから関取花ちゃんは不参加に。

2011年1月頃、中村千尋ちゃん不参加に。

2011年4月、グースハウスに名前を変更。

2011年11月、沙夜香マナミが参加。


2012年6月、わっしゅー参加。

現在に至る。
となっております。


3、日本のジャスティンビーバー!?



グースハウスは、youtubeを使って成功したアーティストとしては、日本でトップです。
youtubeで世界的に成功したのはカナダの若いミュージシャン、ジャスティンビーバーが代表的です。


日本でもyoutubeなど、インターネットで無料で動画を配信することで活躍するミュージシャンは増えてきていますが、グースハウスほど成功している方は他にはいないでしょう。


youtubeでは「曲名」で検索をすることが多いですが、なにせ

オリジナルよりも上にでてきた


という話をよく聴きます。

そこから「なんだ、これは!?」と思ってグースハウスを知る方が多いようです。

オリジナルより上にくることはなくても、2番目くらいに出てきたら、気になってクリックしてしまうものですしね。僕も最初はそれで知りました。


グースハウスはまだまだジャスティンビーバーと比べるとこれからという感じですが、
これからも応援してます!がんばってねー!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。