So-net無料ブログ作成

竹渕慶ちゃんの最新アルバム「Kei's 8」買いましたよ! [音楽]




スポンサーリンク


ついに、竹渕慶ちゃんのアルバム「Kei's 8」を買いましたよー☆

スクリーンショット 2014-03-29 13.44.23.png


目次

ーーーーーーー

1、「Kei's 8」とは。
2、やはり注目は車輪の唄と舞花
3、慶ちゃんファンなら買うしかない!

ーーーーーーー

1,「Kei's 8」とは。






発売:2014年3月5日
グースハウスのメンバー、竹渕慶ちゃんのソロアルバムです。
「Kei's 8」という名前には、「8人の竹渕慶を見てほしい」という由来があるようです。

竹渕慶ちゃんがソロでCDを発売したのは、初めてです。


曲の紹介です。

[Kei's 8]


1. ありがとう
2. ブルーラブソング
3. ドロシー
4. cotton snow
5. MERMAID
6. ごめんねなんて言わない
7. 車輪の唄
8. 舞花~my flower~


2、やはり注目は車輪の唄と舞花



それぞれに個性的な曲なのですが、印象に残るのはどうしても最後の2曲。
なぜならこの2曲は、youtubeで動画がアップされていたので、みなさん聞き覚えがあるはずです。






●車輪の唄は、youtubeでは木村くんのキーボードでした。
BUMP OF CHICKENの曲のカバーなのですが、原曲はものすごいアップテンポ。
それを慶ちゃんはスローなテンポで歌って話題になっていたのですが、
Kei's 8ではさらにさらにスローな曲に。

youtubeの曲よりもさらにテンポが遅く、ゆったりとした曲になっています。ほとんど別の曲。
これで「歌詞に聴き入りやすくなって、さらにこの曲の良さを知る事ができた!」と好評はようです。


●舞花〜my flower〜は神田莉緒香ちゃんのキーボードでの演奏でした。youtubeでは。

もちろんKei's 8では複数のミュージシャンによって、質の良い音になっていました。

youtube時代よりも音質も声質もよくなって、完成度は高いのですが、
慶ちゃんの伸びのある、心を揺さぶるような「切れ味のある」声は、薄れてしまったように思います。

高音を伸ばして僕らの心に刺さるような歌声は、youtubeの方が鮮明なように思います。
youtubeの動画は、多少「荒削り」な部分があり、そこが好きだったのですが、Kei's 8ではその部分は丸くなった感じがしました。


3、慶ちゃんファンなら買うしかない!



慶ちゃんの夢への大きな一歩!
初のソロアルバムなのに、ファンなら買わない手はない!

ということで、普段はほとんどの音楽をyoutubeで済ませる僕ですが、今回ばかりは2000円で購入しました。
CDを買ってもいいのですが、「かさばる」「保存に困る」という方は、itunesでダウンロードするのをオススメしますよ。

[竹渕慶 Kei's 8]


買った瞬間から聴けるから便利!
支払いはクレジットカードでもいいし、カードがないなら、コンビニでitunesカードを買えばおっけぃ!

「音楽を買う」のは、その音楽を聴きたいからというより、そのミュージシャンを応援するためにお金を払う意味の方が大きい時代かもしれませんね。

慶ちゃん、これからもがんばってねー!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。