So-net無料ブログ作成
検索選択

goosehouseの竹澤汀ちゃんを紹介します!「みぎわ」ちゃんね。 [音楽]




スポンサーリンク


こんにちわ。
今日は、goosehouseの静かな歌姫、竹澤汀ちゃんを紹介します。

スクリーンショット 2014-03-16 20.17.57.png

play you house時代に、2期生として中村千尋ちゃんと一緒に参加しました。


目次

ーーーーーーー

1、竹澤汀ちゃんのプロフィール
2、かわいすぎる「猫のプシュケ」
3、さりげなく活発なソロ活動。

ーーーーーーー

1、竹澤汀ちゃんのプロフィール




●生年月日 1991年6月19日
●年齢 23歳
●出身 神奈川県
大学 和光大学 芸術学科
●身長 161cm

楽器 ギター ドラム カホン ピアノなど
●ブログ 竹澤汀のほにゃらら(更新少なし)
●Twitter https://twitter.com/migiwaaaaaaaaaa(絡み、ツイート多し)
●ソロ活動 2012年 ミニCDアルバム「点と点の間」など


そのステキな歌声、ギターの音色はもちろん。
goosehouseにはギタリストが多いので、ササっと楽器を持ち替え、カホンやドラムなど、打楽器も器用にこなす!

goosehouseにとって大事な存在。みぎわちゃんです。
Ustreamライブ中は、そんなにしゃべらない(もっとしゃべってー!)

かわいすぎる「猫のプシュケ」



音楽活動がメインのgoosehouseにおいて、竹澤汀ちゃんは、なんと
絵本を出版しています!

それがこちら。「猫のプシュケ」



「猫のプシュケ」
というのは、goosehouseの3番目のアルバム「Wandering」の中の一曲で、

子猫のプシュケが感じる、飼い主さんへの切ない感情を感じる曲です。
めっちゃかわいいけど、せつない曲で、その曲が絵本になったものです。

初回購入版には、汀さん自身の「読み聞かせCD」がついてきてたのですが、それはもう間に合いませんね・・・。



3、さりげなく活発なソロ活動。



汀ちゃんは、もちろんgoosehouseの中にいなくちゃいけない存在。

だけど、実はTシャツデザインしたり、缶バッチをデザインしたり。。。
多彩な才能を発揮しています。

詳しくはこちらのショップページへどうぞ。
汀ちゃんのTwitterをフォローすると、こういう感じの絵がちょくちょく流れてきて楽しいですよ。。。落書きといっしょに猫の写真もどんどん流れてきます(笑)







これからも応援してます!汀ちゃん!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。